ラストニャンズスタンディング~ Last Nyanz standing~

猫絵描き@neupyの花のイラストと「銀魂」ヘタレらく描き。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

人はもちろん。犬にも猫にも

遅くなりました。

地震。すごかった;

震源地から離れたここ。静岡でも。

結構揺れました。怖かった。







被災地の皆様。心からお見舞い申し上げます。

まさかこんなに大きい地震と被災とは。

ぜんぜん思っていなかったので。


お見舞いなんて浅い言葉では言い表せません。

どうかせめて少しでも早く気温が暖かくなって

みなさん凍えずす少しでも暖かく眠れるようにと思うばかりです。












犬を連れて避難された方。
ほんとにありがとうと思います。


を連れに家に戻って被災された方。残念です・・。

たぶん私もみうこを助けに戻ります。






それが人間の理性にかなうことかどうかはわかりませんけど。
「たかが」では無いお気持ち。同じです。

避難所に犬やの姿を見るたびに。よかったと思います。

避難所にもや犬の居場所があってほしいと。思います。





携帯電話とか。GPSとか。クローン人間とか。

こんな進んだ世の中で。なぜ。

地震や津波を止める方法がないのか。

すごく疑問に思うのは私だけじゃないと思います。

コピー機が書類をコピーして瞬間的に静岡から北海道に届けられるように。

スタートレックの「転送装置」がなぜ今ないのかと。

真面目に思う。






あと。

ツイッターの威力。今回初めて知りました。

離れた場所で手をこまねいてる私と違って。

ツイッターユーザーの皆さんの早い情報力。

その場の避難情報や地震情報 交通情報。


どこぞのTVが「津波は何メートル」なんて悠長にどーでもいーことやってるうちに

被災者の「速効実践力」になってるのに驚きました。


「民間力」ってすごい。






















嫌がるみうこを抱きしめても。

今日くらいはいーんじゃないかな。って。







スポンサーサイト

| 未分類 | 13:55 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

本当に・・・・泥だらけの生き残ったワンコの映像が流れた瞬間、涙が止まらなかった。。。。。
チビタビママもニャンズたちをギュッとしましたv-238

| チビタビママ | 2011/03/15 21:40 | URL | ≫ EDIT

さっきの地震、静岡県だったからけっこう揺れたでしょう。
11日、最初の揺れがあった時からすこしずつねこ友のみんなにも
安否確認をしてたんだけど、パソコンメールしか知らなくて、
パソコンだと見られるのかどうか……と思ったから結局送れずにいました。
その後、更新されてたからほっとしました。
こわかったね。
ていうか、まだ余震があるんだもん、こわいよね。
お互い注意して過ごそうね……なんて、当たり障りのないことしか
書けず、歯がゆいです。ごめんね。

ねこは津波にのまれたら死んじゃうからね……。
たくさんのお宅の大事なかぞく(犬・ねこなど)が死んじゃったんでしょう。
どこかの誰かの大事な人・物がなくなってしまうって
すごく悲しいことです。みんな早く安心して暮らせるようになってほしい。

うちは、津波がきてもすぐに壊れてしまうような場所ではないけど、
もし大きい地震、その他の自然災害が起こったとき、
被災地じゃない人は、みんな「もしか、いつかうちが……」
と、誰もが一度は考えたと思う。

そんなことになったらね、私は逃げないとおもうんだ。
銀ヲルをキャリーに入れて、避難所になんて入れない。
入れたとしても、ねこ用のごはんはない。ストレスで弱っちゃう。
それをわかってるから、逃げないで、うちにずっといて、
ヒトひとりずつぎんとカヲルをだっこして、(できるか?ぎん……っ!)
それで命ある限り。
かぞくで家の中で、ひとつの場所でよりそって、
きっと最期はすごく幸せ。


コメントのお返事はなしで! 日本中が大変な時期だからね。
落ち着いたら、また更新してね。
それで「大丈夫だな!」って思うから。
またコメント等で楽しく交流できる日が来いー! 来いー!


みうこちゃんも抱っこ嫌いかぁ。
カヲルさまは「自分が抱っこされたいと思った」時だけ。←さすがです
ぎんは全体的にむり。

| アイ | 2011/03/15 23:36 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT