ラストニャンズスタンディング~ Last Nyanz standing~

猫絵描き@neupyの花のイラストと「銀魂」ヘタレらく描き。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

またしても。拾っちゃいまシタ(;・∀・)・・(汗;

んまあ。子猫だのなんだの。
拾うのはいつものことだけども;



今回拾っちゃたのは。











仔ツバメちゃん。;





20150724_002.jpg
【日向(ひなた)くん。】@ハイキュー!!主人公の名前w。




ググったところによると。
※野生の雛は「安易に拾ってはいけまセン!」※だ。そうで;




■親が近くにいる場合は。子育て中。外敵がいない限りは安全な場所にヒナ鳥を移動させて様子を見る。

まさに。そんな状況だったんだけど。

通勤途中。コンクリの道路の真ん中にパタパタもがいてたら。
拾うしかないよね(;・∀・)・・

結果。
正解;拾って近くの茂みに戻して。親鳥の様子を見る。


だったらしいんだけど。・・・


まあ。拾っちまったもんは仕方ナイ。

片手にダッコして。
会社に連れて行ったよ。w。

したらば。


同僚たちが。めっちゃ食いついてキタ――(゚∀゚)――!!ww!!



もうね。昼休みにスリ餌買いにいこうだの。
ミミズ探しに行こうだの。
ミミズ捕ってきたぜ。食べるかな(ひええええ;!!)だの。
ウチにワームいるから持ってこようか?←ワームは勘弁っ(T_T)!!

まあ。可愛いがわれるわ。可愛がわれるわww♡♡

ありがたい同僚たち(灬╹ω╹灬)!!




でもって。家に連れ帰ったはいいけど。


ごはん。食べない・・

結構大っきくなってから。
親鳥に昆虫とか食べさせてもらってんだろーなぁ。
※ツバメは肉食※




「スリ餌(主に魚粉)なんか食べれっかぁ(ะ`♔´ะ) ##!!」


みたいな?

20150724_003.jpg
【ひなたくん@下からw】




生餌なんて。バッタとか?・
無理!ゼッタイ無理っ!!




















次回は金魚の絵を描こうと思いマス。



20150721_002.jpg

【金魚の下絵。】













ラストニャンズスタンディングは
猫と銀魂とイラストでできています。
リンクはフリーです♪

が。
画像は許可なしには転載なさらないでください。←とっても大事なことです。お願いします<(_ _)>。

イラストリクエスト初回無料です。メールにてリクエストくださいませ。


今日も遊びに来てくれてありがとう♪
たまにコメントいただいると喜びマス。

ラストニャンズスタンディングは
猫と銀魂とイラストでできています。
リンクはフリーです♪

が。
画像は許可なしには転載なさらないでください。←とっても大事なことです。お願いします<(_ _)>。

イラストリクエスト初回無料です。メールにてリクエストくださいませ。


今日も遊びに来てくれてありがとう♪
たまにコメントいただいると喜びマス。



明日もアナタにhappyたくさんありますように♪


明日もアナタにhappyたくさんありますように♪
スポンサーサイト

| 未分類 | 19:52 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

巣から落ちたのかな?
飛ぶ練習にはまだ早過ぎるような。
サカタくんは食いつかなかったのかな?^^
家だったら、長女が鼻息荒げて食いつくだろうなぁ^^;
地下でねずみを見付けた時なんか、
3姉妹が食いついた、食いついた(笑)

近くに野鳥を保護してくれる施設はないですか?
自然といつも隣り合わせなアメリカの田舎に住んでいると、
人間に出来ることは、野生動物の環境を奪わない、
ただそれだけに尽きると実感します。
その大きさまで成長していれば、自分で餌を捕獲出来るでしょう。
ただ、猫などの天敵に襲われる可能性が大だけど。。。
でもそれも自然界では常に行われていること。
人間世界とは比べ物にならない弱肉強食が当たり前の世界。
逆に言うと、弱肉強食だからこそ自然界は成り立っている。

ツバメちゃん、早く自然界へ帰れるといいですね(*^^*)

金魚、夏らしくていいなぁ~。楽しみにしてます♪

| Kazuhina | 2015/07/26 05:56 | URL | ≫ EDIT

仔つばめちゃん、どうですか?

以前、野生の鳥のひなが隣の家との壁の隙間に落ちていたことがあって、親鳥が近くですごい声で鳴いていたので、何とか拾い上げて親鳥に連れに来てもらえるように、箱に入れて庭に置いておいたのですが…。後で知ったのですが、一旦、人間が触ると人間の匂いがついてしまい、たとえ親でも警戒してしまうらしいです。結局連れにきてもらえず、翌朝には死んでしまっていました。かわいそうなことをしましたが、壁の隙間では親鳥も拾えないので、結局その子は死んでしまう運命だったのだと自分に言い聞かせました。
そんな経験があるので、仔つばめちゃんには元気に育って、野生に戻ってほしいです。ねうぴーさん、仔育て、頑張って下さい!

| tobby | 2015/07/27 21:30 | URL | ≫ EDIT

Kazuhina さま。

空に親鳥が飛んでたから。
もしかしたら拾って物陰に置いて様子を見てればよかったのかもしれないけど。
コンクリ道路のまん真ん中で。パタパタしてたから。
つい拾っちゃった;
サカタとは別室で暮らしてマスw。

そうそう。ツバメは飼っちゃいけないから。
保護施設に。とも思ったけど。
以外に育ちそうなんで。様子見デス(・∀・)。
まだ目の前にいるソレが食べられるものだとはよくわかんないみたいで;

獲物を捕る練習をして。
自分で食べられるようになって。巣だってくれたらいいなぁって(・∀・)!

畑の白菜取って来たときについてた青虫くんを育ててたときもあったのに。
今や。
それはひなたくんの「エサ」でしかないという・・。
自然の摂理って。
私にとっては頭をガーン!と打たれるような衝撃デス・・・

| neupy | 2015/07/29 20:56 | URL | ≫ EDIT

tobby さま。

仔つばめちゃんは日に日に育ってマス(・∀・)。
よく食べ。よく寝て。
仔猫と変わりませんww。

ただ。ひとつ。想定外だったのは。
スズメ(草食可)ぢゃなくて。
ツバメ(超肉食。)だったこと・・・(;゚Д゚)・・。

感覚的には。
仔猫を拾った感じで。
キャットフード買って来て食べさせればいっかな。って楽勝思ってたのが。

実は。「生餌」を食べさせなければ自然に戻せないという。
虫大好きな。
「自分との葛藤」だった?みたいな(大汗;


野生の雛ついてはむやみに「拾わないで!」っていう。
愛ある告知もあって。

あー。猫を拾うのとは違うんだなぁ。って。




まあ。結局は。

自然の摂理なので。
この仔ツバメくんが育つか否かは。
本人の運命かなって。


tobbyさんの救おうと思ったその赤ちゃんツバメちゃんが
亡くなってしまったのは。残念だったけれど。
人間である私たちが救おうとしたのに。
救えなかったのは。

そのコの運命で。

自然の摂理なのだそうです。


でもね。
そのコを救おうと思った気持ちが大切なんですよね♪

それができるのは人間だけなんだから!!



私もできるだけがんばりマス(`・ω・´)。!

| neupy | 2015/07/29 21:44 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT